もっPです!!
 
 

今回から数回にわたり
 

私、もっP

「大家族 石田さんチ」と
 

どのようにして
 

めぐりあったのか?など
 

取材㊙︎ウラ話をお話します。


 

あれは1997年の初夏

私はディレクターとして
 

日本テレビの新番組(特別番組)

「ニッポンのお母ちゃん」という
 

“母の愛”をテーマにした

ドキュメント番組のリサーチ中でした。


1997
年と言えば
 

神戸連続児童殺傷事件が発生し

山一證券が破産
 

またダイアナ元英皇太子妃が事故死と
 

あまり明るい話題が
 

少ない時代だったように

記憶しています。

 

当時
 

日本テレビでは
 

10年近く続いている

大家族番組
 

(石田さんチとは別の大家族)が

最終回を迎えようと
 

している頃でした。

 

そんな時

「ニッポンのお母ちゃん」という
 

新番組の中に

是非とも新たな大家族を入れたい
 

という日本テレビのプロデューサーの

意向もあり
 

新聞や雑誌などはもちろん

専門のリチーチ会社に
 

依頼し日本国中の大家族を

探していました。


そんな中
 

石田さんチの存在を知ったのは
 

“女性自身”という

雑誌の特集記事でした。


なんとか石田さんチの
 

電話番号をゲットし
 

石田さんチに電話をかけました。


すると電話に出たお母ちゃん(千惠子さん) は

 

私から番組内容など

詳しい事は一切聞かず

「はいはい
 

いつでもどうぞ来て頂戴。
 

ウチはオープンだから!

ワッハッハッ!!」
 

と言っただけで

すぐに電話は切られました。


まさか
 

その電話から20年以上も

取材でお世話になるなんて

その時は想像も出来ませんでした。

(つづく)




もっPでした